Home業務内容消費者事件

消費者事件

お金を借りるということを直接の内容としない(ローンを組むというのはこの事件内容に該当します)相手方が企業・法人であり、依頼者が営業を目的と しない場合のことを言います。
取引に関し、専門性がなく、法的知識や防御能力に格差のある事件であり、そのような状態につけ込まれて多額の損害を被ることもあります。
例として、訪問販売・通信販売・マルチ商法などの特定商取引における悪質商法被害事案、賃貸にかかる敷金・不当条項などの事案 などが挙げられます。


ページトップへ

京都寺町法律事務所

住所:〒604-0993 京都市中京区寺町通夷川上る久遠院前町671-1
寺町エースビル4階
TEL:075-222-7090
FAX:075-222-7091
Copyright (C) 京都寺町法律事務所 All Rights Reserved.